MENU
CART
商品のお申込み
サンプルのお申込み
PAGE TOP

ネイチャー生活倶楽部

MENU

TEL.0120-666-265

お申込み:午前9時~午後9時(年中無休)

活動へのご連絡:午前9時~午後5時半(日・祝除く)

髪の悩み

白髪

 年齢とともに頭頂部からピンッと立つ白髪、増えていく白髪・・・。急に年をとったようで、本当に悩みでした。年齢だから仕方がない・・・?と思いながら、やっぱりどうにかしたい、と原因を色々と調べ回りました。

白髪の仕組み

 個人差はありますが、「白髪」は男性で30歳、女性で35歳くらいから生え始め、40代になると50%以上の人の頭には白髪があります。そして50代では髪の半分が「白髪」になるということが分かってきました。ただ、白髪の詳しい原因や、根本的に直す方法は今でも完全に解明されていないことを知り、より深く追究してきました。

 1本1本の毛髪が生まれる毛根部には、毛乳頭といって、毛細血管で運ばれてきた養分をたくわえています。この毛乳頭のまわりには髪を育てる母親のような「毛母細胞」と「毛色素細胞」が沢山あります。毛母細胞は毛乳頭から養分をもらい、髪の毛をつくっています。毛色素細胞はメラニンをつくり、それを毛母細胞に送り込んで髪に色がついています。
 そう、実は髪の毛そのものには、もともと色がついていないのです!

 髪の毛に色がついているのは、毛色素細胞がつくり出すメラニン色素。逆に白髪ができるのは、色素細胞の働きが弱まってしまい、髪を黒くするメラニン色素がつくれないためでした。

白髪の原因

加齢によるもの

 年齢とともに白髪が出ることは分かっていますが、はっきりとした因果関係は実はまだ分かっていないんです。でも男性で30歳くらいから、女性で35歳くらいから、年齢を重ねるとともに徐々に白髪が増えてくることを考えると、加齢とともに色素細胞の働きが弱まり、メラニン色素がつくられなくなっていくのです。
 また、メラニン色素をつくる時に欠かせない「チロシナーゼ」という酵素がありますが、この酵素は年齢とともに減っていく、ということまで分かってきています。このチロシナーゼは、少量の「銅イオン」がないと働きませんので、銅イオンを安全に含んだ甲殻類や貝類を摂ることが白髪の予防につながると、専門の先生に教えて頂きました。

遺伝によるもの

 遺伝が原因のこともあるようです。実際因果関係はまだはっきりとは分かっていないようですが、一般的に両親や祖父母が白髪の場合、子供も成長して年を重ねていくうちに白髪になりやすいと言われています。

その他の原因によるもの

 食生活・疲れ・ストレス・病気・薬などがありますが、これらもはっきりとした因果関係は分かっていないようです。でも一時的な症状の場合もあるようで、その時はしばらくしたらまた黒い髪が生えてくるそうです。

白髪の手当て

 白髪は、そもそもなぜメラニンがつくられなくなるのか、その仕組みもよくわかっていません。また髪の中のメラニンの話なので、決定的な解決策はありませんでした。
 でも調べていくうちに、頭皮をしっかりマッサージし、血行を良くすることで、頭皮や髪の細胞に栄養を与えることが大切だということも分かってきました。
 専門の方に効果的なマッサージ方法を教えて頂きましたので、宜しければご覧ください!
→ マッサージ方法はこちら

 私たち自身の体と同じように、やっぱり髪の毛もどんどん歳を重ね、老化していきます。そこで自分の髪としっかり相談しながら、上手に付き合っていかねばならないと実感しています。
 ご入用の方には、私ども自身が髪に悩み、髪と頭皮のことを一番に考えて創り上げた『頭髪ケア商品』のサンプルをご用意させていただいております。また、詳しい資料などもご準備しておりますので、いつでもお声かけください。