MENU
CART
商品のお申込み
サンプルのお申込み
PAGE TOP

ネイチャー生活倶楽部

MENU

TEL.0120-666-265

お申込み:午前9時~午後9時(年中無休)

活動へのご連絡:午前9時~午後5時半(日・祝除く)

髪の悩み

薄毛

 私たち倶楽部員も、女性ばかりで、年齢も様々です。上は80代の者もいます。年とともに気になってくるのが、細くなる髪、コシがなくなって、薄くなるツムジに分け目・・・。ウィッグが必要なほど悩んでいる者もいました。とても気持ちが暗く、苦しい日々でした。昔は褒められた髪も、地肌が透けて見えるくらいになって、もう手入れしようにも遺伝だと諦めてしまっていました。そんな中、私たち自身「抜け毛」に悩み、あれこれと原因を調べるうちに「薄毛」についてもわかってきました。

薄毛・細毛の仕組み

 髪の基本のとおり、髪の毛は約10万本あって“脱毛”と“発毛”を繰り返しながら平均的に本数を保っています。男性で3~5年、女性で4~6年間隔で生え変わるため、健康な場合でも1日60~80本は寿命がきて抜けます。
 でも年齢やホルモンバランスなどいろいろな理由で、この生え変わる期間が短かくなったり、十分な太さに育つ前に抜けてしまうと、1本1本が細くなってしまうため、薄くなったように感じます。

 1本1本が細くなると、本数が減っていなくても薄く見えてしまいます。

薄毛・細毛の原因

 自分たちで調べれば調べるほど、髪の毛は年齢とともに私自身が抱えるような悩みが出てくること。それは誰しもが訪れる当然の仕組みであること。その中で自分たちの努力次第では健康を維持することもできるということが分かってきました。
 また薄毛・細毛の悩みで多い原因として、血行が悪いこともあります。

 髪の毛の母である「毛母細胞」が、「毛乳頭」からたくさん栄養をもらって髪の毛を育てるのですが、この栄養を運んでくる血液の流れが悪くなると、髪の毛の栄養が不十分で、髪が十分に育たないんです。
 これが薄くなったり細くなったりする仕組みでした。私たちの髪の毛や頭皮も、自分と一緒に年を重ねて衰えていくため、これは自然な仕組みでした。でもそれ以外にも基準以上の薄毛や細毛になる原因がありました!

男性型脱毛症(AGA)

思春期を過ぎた男性に見られる脱毛症。男性ホルモンの作用が大きい。

若年性脱毛症

20~30代の男性型脱毛症のひとつ。ホルモンバランスの乱れによることが大きい。

脂漏性脱毛症

ホルモン異常で過剰な皮脂分泌による毛根の炎症による。脂漏性皮膚炎によるものではない。

粃糠(ひこう)性脱毛症

ホルモンのバランス等による頭皮の常在菌の異常繁殖。

薬の副作用

薬剤の投薬によるもの。

先天性無毛症

遺伝により生まれつき毛根が存在しない。

瘢痕(はんこん)性脱毛症

外傷、火傷により髪が生えてこなくなる。

抜毛症

心理的、精神的ストレスにより自分で抜く。正確には自然脱毛ではない。

円形脱毛症

精神的ストレス。自己免疫の過剰な防衛反応。円形脱毛症については詳しくご報告していますので、よろしければご覧くださいませ。
→ 円形脱毛症はこちら

牽引性脱毛症

ヘアスタイルなどで、長時間頭皮を強く引っ張られる状態が続いたとき。

産後脱毛症

出産後の女性ホルモンの増加、栄養不良によるもの。

薄毛・細毛の手当て

専門の方にも教えていただき、自分たち自身でも色々手当てを続けてきました。
おかげで私たちの髪も、1本1本が元気になってしっかりしてきました!

 私たち自身「一日も早くどうにかしたい」と専門の方に教えていただき、自分たち自身でも洗い方を変えてみたり、抜け毛の本数を数えてみたり・・・。やはり髪の悩みの基本、大切なのは「頭皮」です!良い畑からは良い作物がとれるように、頭皮が元気で正しく栄養がとれれば、元気な髪が生えてきます。

1. シャンプーで地肌の汚れをきれいに落とすこと

 毎日きれいに洗っているつもりでも、人それぞれによって洗い癖もあり、汚れが頭皮に残ったままになっていることがあります。汚れが頭皮の毛穴に詰まっていると、髪の毛に栄養が行き渡らず、抜け毛の原因になることがあります。

2. 頭皮や髪に負担をかけないようにすること

 大事な頭皮と髪を洗うシャンプーですが、シャンプーについて新たに調べたところ、シャンプー自体が洗剤レベルの洗浄剤のようなものもあり、私たちは改めて原料そのものから考え直してきました。大切な髪や頭皮を洗うものだからこそ、絶対に負担をかけないものでなくてはいけません!そこで、実際に自分たちでも洗い比べ、抜け毛がどのように変わるのか試してみました。  その結果、頭皮や髪に刺激や負担のないシャンプーを使い続けることで、だんだん抜け毛の量も落ち着いてきました。

3. 頭皮の血行を良くすること

 冷えや代謝の衰え等で血行が悪くなると、栄養分が充分行きわたりません。
 頭皮をマッサージしながら洗髪すると、血行が促進され、頭皮の表面温度は上がります。この状態になると、新陳代謝が高まり栄養分はどんどん毛根へ運ばれていきます。

 おかげであれ程悩んだ薄く細くなった髪も、今では落ち着き、私たち倶楽部員も気持ちも前向きで明るく過ごすことができます!
 ご入用の方には、私ども自身が髪に悩み、髪と頭皮のことを一番に考えて創り上げた「頭髪シャンプー」や「頭皮養毛料」など、『頭髪ケア商品』のサンプルをご用意させていただいております。詳しい資料などもご準備しておりますので、いつでもお声かけください。