トップ髪の悩み > 円形脱毛症

「髪の悩み」について - 円形脱毛症

 「頭の後ろ、禿げてない?」
ある日の母の一言にビックリ!恐る恐る触ってみると、ウソ!髪が抜けてる!!?慌てて鏡をのぞくと、そこには丸く毛が抜けてしまって、頭皮の見える部分が・・・。これはなんとかしなきゃ!と、皮膚科の門をたたき、出た診断は「円形脱毛症」でした。
 その後1つ治ってはまた1つ出てしまう・・・を繰り返し、悩みが深まるばかり。このまま円形脱毛が広がって、禿げてしまうのではないかと真剣に悩みました。最近徐々に増えてきたこの円形脱毛症・・・会員の皆様からも、「円形脱毛症になってしまいました、心配で心配で仕方ありません」と辛いお声をいただきます。

円形脱毛症の仕組み

 円形脱毛症は円形に近い丸い脱毛が、ある日突然起こります。先生に教えてもらう中で、ひとえに円形脱毛症といっても色んな種類があるということが分かりました。


 円形脱毛症は基本的に、単発型で髪が抜けた部分の直径が2〜3cm以内であれば、放っておいても自然治癒で平均6か月くらいに治まることが多いようです。本当にこのまま髪が生えてくるのか、ずっとツルツルのままなんじゃないか・・・と思い詰めていた私たちも、これを聞いて本当にほ〜っとしました。
 ただ、多発型・多発融合型・全頭型・汎発型と、どんどん症状が広がっていくと、なかなか治りが遅くなってしまいます。

円形脱毛症の原因

 以前は精神的なストレスがほとんどだと考えられていましたが、円形脱毛症は小さな子供でもできることがあります。その原因の80%「自己免疫の異常」だと言われています!
 自己免疫ってどんなものなんだろう・・・そこで自分の体に備わっている免疫の仕組みを初めて知ったのです。簡単に言うと「ウイルスや細菌などが体内に入ってきた時、体は「自分とは違うものが入り込んだ」と判断し、排除しようとします。これが正常な免疫です。
 でも円形脱毛症の場合、その免疫がうまく機能せず、自分の体内にある毛球の細胞(細胞内のメラニン色素)が異物と認識されてしまって、異物をやっつけるリンパ球の攻撃を受け壊されることで、成長途中の毛が抜けてしまいます。
 一般的な薄毛や脱毛症と違うのがこの自己免疫の異常です。その他の薄毛の仕組みや原因については薄毛のページで詳しくご報告しています。
 →薄毛についてはコチラ



 その他20%は、実はまだはっきりとした原因が分かっていませんが、髪が抜けた部分の毛根周辺は末梢神経に異常が見られます。私が円形脱毛症になった時、抜けた所を指で触ってみたところ、白っぽくこんにゃくのようにツルツルでブヨブヨしている感じでした。「え〜こんなところに、本当にまた毛が生えてくるの!?」と思うほど・・・。
 実はそういう部分は血の巡りが悪く、毛根が委縮してしまっているのです。そのため毛乳頭に栄養が届かず毛が育たない事が分かりました。


 ストレスや私たちを取り巻く環境も原因の1つです。現代社会においては、ほとんどの方がお仕事をされています。その中でも女性は特に家事に仕事に育児・・・と、忙しく働いています。その中で抱えるストレスは抱え込んでしまうと、こうした悩みを引き起こす原因の1つになってしまいます。
 また、アレルギー体質の方も円形脱毛症になりやすいと言われています。アレルギーも自己免疫の過剰反応で起こる症状です。アレルギー体質の方やご家族にアレルギー体質の方がいらっしゃる方は、免疫の異常が元々起こりやすいので、円形脱毛症になりやすいことが分かってきたと聞いたときは、本当に驚きました!!
 →アトピー性皮膚炎(アレルギー)についてはコチラ

円形脱毛症を改善するためには、まずは専門の医師に相談するのが第一。さらに自分での日々のお手入れで、私たちの円形脱毛症も今では再発もなく、気持ちも晴れやかになりました!

 まずは、やはり専門の医師を受診することが一番です。
 最初に先生から教えてもらった通り、単発性で脱毛部分の直径が2〜3p以内なら、平均的に6ヶ月前後で自然に治ったりするので、治療が必要ない場合もあります。病院の治療は主にステロイド剤や抗アレルギー剤で、注射や塗り薬・内服薬など色々あります。自分自身の免疫が原因の場合、完治までにかなり期間がかかる場合もあります。
 また、局所免疫療法(かぶれをわざと起こして、正常な免疫の働きに戻す)や液体窒素療法(ドライアイスのような物を脱毛部分にあてたり離したりして刺激を与える)ものなどもあるようですが、円形脱毛の進み具合によって医師と相談しています。

@ シャンプーで地肌の汚れをきれいに落とすこと

 毎日きれいに洗っているつもりでも、人それぞれによって洗い癖もあり、汚れが頭皮に残ったままになっていることがあります。汚れが頭皮の毛穴に詰まっていると、髪の毛に栄養が行き渡らず、抜け毛の原因になることがあります。

A 頭皮の血行を良くすること

 毛根に栄養分を運ぶ役目をしてくれるのが血液ですが、冷えや代謝の衰え等で血行が悪くなると、栄養分が充分行きわたりません。
 頭皮をマッサージしながら洗髪すると、血行が促進され、頭皮の表面温度は上がります。この状態になると、新陳代謝が高まり栄養分はどんどん毛根へ運ばれていきます。

 おかげで私たちの悩みだったこの円形脱毛症も、今では全く再発せず、毎日楽しく過ごすことができます!
 ご入用の方には、私ども自身が髪に悩み、髪と頭皮のことを一番に考えて創り上げた「頭髪シャンプー」や「頭皮 養毛料」など、『頭髪ケア商品』のサンプルをご用意させていただいております。詳しい資料などもご準備しておりますので、いつでもお声かけください。
ページの先頭へ戻る