MENU
CART
商品のお申込み
サンプルのお申込み
PAGE TOP

ネイチャー生活倶楽部

MENU

TEL.0120-666-265

お申込み:午前9時~午後9時(年中無休)

活動へのご連絡:午前9時~午後5時半(日・祝除く)

会員の皆様へ

開発秘話をWEB限定公開中!

「食べられるモノしか口に入れたくありません。そんな原料で創ってもらえませんか?」―ネイチャー生活倶楽部さんから依頼があったのが、5年前のことです。
ハミガキ粉といえば「歯周病を予防できるモノ」「子供用にフルーツ味を」といった依頼が一般的。それがネイチャーさんは「大事なのはブラッシング。そのブラッシングを助けて、良い口内環境を守ってくれる歯みがきを」―歯科医の先生方の情報から、目指す姿がはっきりありました。私自身も同じような考えだったので、ぜひやりたいと思ったんです。
ただネイチャーさんは、補助としてのハミガキ粉であってもとことん求められる。“食べられる原料だけ”なんて前例もありません。原料費も高くなるのでは?本当にやれるのか・・・そこからのスタートでした。

食べられる原料で“汚れを落とす”―そんなも原料じたい、見つからない・・・

研磨剤で汚れを削って、界面活性剤(ラウリル硫酸Naなど)で洗い流して落とす、それが一般的なハミガキ粉です。でも長い目で見ると歯を傷めたり、口の粘膜に刺激となる心配もあります。
じゃあそんな原料なし、食べられる原料で汚れを落とすには?あまりに選択肢が少なすぎて、全く光が見えない―そんな状態が長く続きました。ネイチャーさん自身も、さまざまな原料メーカーさんにあたられて・・・。そこで得た原料情報が、やっと突破口になったんです。アイスクリームにも使われる乳化剤で、洗浄剤の役割をしてくれることが分かりました。
よし、この原料を柱に“ジェル状”で創ろう。ジェルなら、歯ブラシが届きにくい歯の隙間まで行き渡るし、しっかりと歯に付いて汚れ落ちを高めることができます。
そして「歯を支える歯茎も丈夫にしたい」というネイチャーさんの要望から、歯茎の引き締め、血行促進に良い原料も探し出しました。

ジェルの質感を出すのに、3年間試行錯誤の連続―

それから難航したのが“ジェルの質感”です。口の中でス~ッと広がり、ベタ付かず、かといってすぐに溶けてしまうことの無いジェル―。3年以上かかりました。安全性の高い4種のガム原料の組み合わせを何度も試して・・・。糊のようにベタベタになったり、ブツブツ切れる、モソモソする、硬すぎるとチューブから出しにくい、柔らかすぎると垂れてしまう・・・。うまく歯ブラシの上に乗るように、子供からお年寄りまで握力が弱くても、ちゃんと出せるように調整を続けました。

刺激にも繋がる「防腐剤」。水周りで使う商品の品質を守りながら、どうにかして省けないか―

残る課題は「防腐」でした。洗面所やお風呂場でも使う歯みがきです。しかも食べられる原料です。一般以上に品質が悪くなりやすい条件が揃っていました。かといって防腐剤は量を入れるほど刺激になることもあります。ましてや口の中に入れるモノ。どうにかして省けないかとの思いがありました。
原料を探して試作しては試験をしますが、何度やっても防腐力が上がりません。最後の手段として探し出した食品添加物、これならうまくいくのではと少しずつ調整しながら入れてみると、やっと基準をクリアできたんです。もう、開発部全員で大喜びしました。何度も試作を試し、励ましの声や率直な意見をぶつけてくださったネイチャーさんと一緒でなければ、間違いなく挫折していましたね。

やっとやっとできた自信作です。ぜひご家族皆さんで使ってください。

正直言って、一般的なハミガキよりかなり原料費は上がりました。でも、効果も使い心地もこれ以上ないものができたと思っています。ネイチャーさんが付けた価格に“え、そんなに安くするの?”と思ったのですが、私的には2000円でもいい位。
でも、皆さんが毎日使い続けられることが何より大事ですもんね。ぜひご家族皆さんで使ってください。そして率直なお声もお待ちしています!